2018年6月例会の報告

今回の例会では、木村耕太郎先生(牛鳴坂法律事務所 弁護士)に「日米における特許法の比較について」というテーマでご講演いただき、アメリカ特許法と日本特許法の違いなどについて丁寧にご説明いただくとともに、非自明性と進歩性の違いなど、貴重なお話もうかがうことができました。

知財立国研究会 事務局一同